「確認」した?

人生で大切なことは、自身での「確認」である、という心情の元、気になったもの・ことへは、全力で駆け寄って行きます。ゆるりとミニマリスト生活中。

ウエットティッシュが手に入らないのでスプレーボトル&ティッシュで代用中

f:id:orange_blog:20200321130706j:plain

こんにちは。
着物好きゆるりミニマリストのおれんじです。

トイレットペーパーやマスクなどが品薄になりつつも、

トイレットペーパー
⇒一緒に住んでいる友人がどこからともなく手に入れて来る。
&会社のお手洗いでもトイレットペーパーが不足している訳ではないので、特に焦らず。

マスク
⇒以前使い捨てマスクで具合が悪くなったので(恐らく化学繊維の臭い的な何かにやられた)、その際に購入したオーガニック素材の布マスクを洗濯して再利用。

という現状だったため、品薄であることに特に不便など感じていなかったのですが、盲点だったのがウェットティッシュなのでした。
メイク後に手を拭く用途として、詰め替え用の除菌効果などはない物を使っていたのですが、今はそれさえもないのですね~…。

懲りずにドラッグストアを2~3件巡ってみたのですが、

  • すごいちゃんとしたもの(除菌効果あり)
  • ポケットティッシュのウェット版(サイズと量のわりにはお高い)

という物しかなかったですよ…。
おぉ、これが買い占めの威力か…、と初めて思い知った次第です。

…なのですが、要は濡れたティッシュで手を拭ければそれで良いのだ!(無理矢理にお高い物を手に入れるする必要はない)と思い至り、余っていたスプレーボトルに水を入れて、それをティッシュに吹き付ける、という方法で代用中です。
はっきり言って全然問題などないので、これなら今後わざわざウェットティッシュとか買わなくても良いんじゃ…と思っている次第です。
一部の物不足は、今まで当たり前に使っていた物を見直しできるタイミングかもしれないですよね。
(…と言っても、この状況が長く続かない事であることが分かっているがゆえの余裕であることも百も承知なのですが)。