「確認」した?

人生で大切なことは、自身での「確認」である、という心情の元、気になったもの・ことへは、全力で駆け寄って行きます。ゆるりとミニマリスト生活中。

ラジオのアプリってラジコ以外にもあったのね〜(「ラジオクラウド」の発見)

こんにちは。
着物好きゆるりミニマリストのおれんじです。

J‐WAVE(大昔から「GROOVE LINE」を愛聴しています)を聴いていますと、ラジオアプリ「ラジコ」のCMしか入らないので、この世界には「ラジコ」しか存在しないのかと思っておりました。

www.j-wave.co.jp

ここ1年、J‐WAVE以外で愛聴しているTBSラジオ「Session-22」は、
週5(月~金)2時間の番組枠ですので、毎日追いかけるとなると、結構大変なのですよね(大変と言いつつ一生追いかけて行きたい勢いなのですが)。

www.tbsradio.jp

「ラジコ」は1週間以内ならタイムフリーで何度でも聴けるよー、という宣伝文句なのですが、スマホのラジコアプリで聴こうとしますと、まだ1週間経っていないのに配信期間が終了してしまっている事がしばしばだったりします。
あの配信期間設定が本当に謎なのですが…。
しかもPCとスマホで、配信期間が違うのはなぜなの…。

radiko.jp

radiko.jp

  • 発売日: 2013/07/01
  • メディア: アプリ
 

聴きそびれたー、
途中で切れたー(配信時間終了により)、
という事にぐぬぬ…!とジレンマを感じていたのですが、
どっこい「ラジオクラウド」なるアプリをこないだ初めて知りました。

こちらです!

ラジオクラウド

ラジオクラウド

  • 発売日: 2017/11/06
  • メディア: アプリ
 

このアプリは「Session-22」に関しましては、1週間どころではない過去の放送分もありまして、
え。なにこれ天国?と思った次第。
どうにも連続で聴くことができなかった「感染症の歴史」の回は、トータル5回くらい聴いてようやく全てが呑み込めた感じがします。

よく「人に説明すると自分の理解度が分かる」と言われていますが、
「Session-22」で聴いた内容を周りの人に説明しようとすると、なかなか上手くできないなーとは思っていたのですよね。
恐らく内容が濃すぎて、自分の基礎知識も少なくて、一度聴いただけでは全部が上手く繋がっていなかったのではないかと。
その場合は、やっぱり全部を理解したくなって気になっていたものの、もう一度聴く術はないかなーと思っていたのですよね。
これからは「ラジオクラウド」で完全に理解できるまで聴くのだ!

とは言え、最初に知った「ラジコ」で、ラジオが「時間を気にせず聴ける」ってすごい画期的だと思いましたよ。
しかも楽曲のタイムテーブルを遡って確認もきる!

大昔、ラジオは本当に一期一会で、掛かった楽曲の曲名が聴き取れずに(特に洋楽の場合だとDJのかたの英語が流暢すぎて)、新宿のタワレコで店員さんに着メロを聴いてもらって調べていただいたりしていたものです。

いやー、良い時代になりましたよね。

(でも当時こちらのムチャクチャ曖昧なヒント等から、曲を間違いなく探し当ててくれたタワレコのショップ店員さんのプロフェッショナルっぷりは本当に素晴らしかったと今でも思っておりますよ…!)

tower.jp