「確認」した?

人生で大切なことは、自身での「確認」である、という心情の元、気になったもの・ことへは、全力で駆け寄って行きます。ゆるりとミニマリスト生活中。

振り分けて積み立てができる!AOZORA BANKの「積み立て目標機能」が良いよ

今すぐには必要ではない、ちょっとお高い物(¥15,000以上)を買う時に、「積み立て機能」がある銀行アプリは便利です。

現在月々の貯金用(旅や何かあったとき用の口座)にAOZORA BANKを利用しているのですが、
こんな感じで、

f:id:orange_blog:20200529071131p:plain



定額積み立て金額を設定しておくと、同行のメイン口座から別で積み立てておいてくれる機能があります。

www.aozorabank.co.jp

基本普段は手つかずにしている口座なので、普通に多めに入金しておけば良いんじゃ…という話もあると思いますが、やっぱり見える可しておいた方がスッキリと考えられて良いです。

わたしは6ヶ月まとめてもらいに行っているピル預金(¥2,000✕6=¥15,000なので、まとめるとまぁまぁの出費)や、
脱毛サロン預金(カミソリ負けをどうにかしたい)として積み立てていたのですが、
今回新たに、無性に欲しくなってしまった、システム手帳の「PLOTTER」のバインダーを購入する資金として目標設定をしてみました。

最近ちょっと手帳ジプシーと化していたのですが、たまたま某ブログで見かけた「PLOTTER」に、
こ、これは…!!!
欲しかった機能(軽量、リフィルの差し替えでずっと使える、手帳とノートを一元化できる、見た目が素敵)が全部ある…!
と光明を見出したものの、A5システム手帳のバインダーが¥20,900(!)と如何せんお高く…。

www.plotter-japan.net

今使っている手帳もあるので、今年の年末に切り替えとして、そのために月々¥3,000を貯金していくこととしました。

今朝思いついて、すぐに目標設定作成、給与振り込み口座からAOZORA BANKへの自動振込額の設定をプラス¥3,000追加して完了~!

自分はお金を取っておくとか、コツコツ貯めるという事があまり得意ではないので(余分に必要になったら、その分稼げば良いと思ってしまうタイプ)、こういった文明の利器のおかげで大変助かっております。

自分の苦手部分をフォローしてくれる機能が増えた(しかも気軽に利用することができる)って、便利な世の中ですよね~。