「確認」した?

人生で大切なことは、自身での「確認」である、という心情の元、気になったもの・ことへは、全力で駆け寄って行きます。ゆるりとミニマリスト生活中。

テレワークになって、要らなくなったものたち

f:id:orange_blog:20200531194422j:plain

豪語していた通り、弊社は全面テレワークに切り替えになるようですよ。
ですので、緊急事態宣言が解除になった今でも、相変わらず出社なしの状況が続いています。

強制テレワークからこっち、もやっとすることが多いので、バレットジャーナルで気持ちや現状の可視化をしようとノートを開いて思うことは、
WISHリスト(欲しい物リスト)に書くことが驚くほど少なくなっている
という事なのですね。

過去のWISHリストを見てみると、「外に出ること」を前提とした物が多かったのだなと改めて思いましたよ。
(以下WISHリストから削除したものです)

  • 使い勝手の良い化粧ポーチ(持ち歩かなくなったので不要)
  • レインブーツ、折りたたみ傘(通勤がないので不要)
  • コスメグッズ(毎日化粧をしないので補充がほぼ不要)
  • 通勤で読む本を入れるスリーブケース(通勤がないので不要)
  • カトラリーケース(通勤がないのでお弁当グッズ自体が不要)

思えば今まで使っていた物たちも、
毎日使うのだから、心地良くて、機能性があって、オシャレで、でもそこまでお高くはない物を!と、自分的に厳選したアイテムを揃えていたのですが、今となってはほぼ無用の長物に…。

そうして洋服も驚くほど必要ではなくなった気がします。
今はユニクロのジーパンとHanesのTシャツのみで日々を過ごしていても(ほぼ毎日同じ格好)、何の支障もないのだものなぁ。

そうなって来ると、今まで「外時間」のために使っていたお金を、「家時間」のために使うことになってきそうだなと思ったりしています。

良い椅子とか、調理器具とかそうゆうのですよね。
しかも今の部屋は、「夜と週末だけ過ごす部屋」として選んだので、やっぱりある種の息苦しさがあったりします。
距離感が近い(狭い)シェアハウスだと、24時間自宅にいることになると結構ツラいのねと…。
こちらもこの状態が続くのだったら問題解決したいなと思っています。


また、「要らなくなったもの」ではなくて、「失ってしまったもの」なのですが、
通勤時などに、風景や人を何気なく見て「何かしら気付くこと(何かを思うこと)」が圧倒的になくなってしまったなと。

こうゆうちょっと不思議空間とか、

f:id:orange_blog:20200531200930j:plain

月を見て、すごい勢いでiTunesで月ソングフォルダを作ってしまったりですね。

これらは本当に些細な事だったりはするのですが、そこからふとやりたい事を思いついたり、それを人に伝えたいな、と思っていた事が以前は無数にあったのです。

あんなにテレワークを望んでいたのに、いざオール・テレワークになると、
誰にも見られなかったり、「気付き」が少ない生活というのは、自分にとって物足りないのだな…、と。
過去の自分が聞いたら、何贅沢な事言ってんの?と言われそうですが。
でも微妙な心境であることは確かなのですね。

欲しい物が減ったのは良いとして、「気付き」が減った部分は何かでカバーしたいと思っています。
ネットサーフィンだけじゃ(当たり前ですが)全然ダメなんだー。