「確認」した?

人生で大切なことは、自身での「確認」である、という心情の元、気になったもの・ことへは、全力で駆け寄って行きます。

はじめに(時事を楽しむことへの提案)。

// (前説を飛ばして、すぐにおすすめ番組へアクセスしたいかたは「おすすめ番組4選」クリック!) 前説 時事を知るためのおすすめ番組4選 TBSラジオ「Session」 TBSラジオ「アシタノカレッジ」(金曜日) ダースレイダーxプチ鹿島が時事を喋りまくる!「ヒ…

某マッチングアプリでやっていることはまるで「文通」

どうも。某マッチングアプリをゆるゆると活用しています。 周囲の皆さんに軽いノリでそれを言うと(実際そこまで切実な結婚願望はないので)、あんな面倒臭い事よくやってられるね~(エラい!)、という反応が多数。 つーまーり、マッチングアプリは、老若…

ファッションのコーディネイトを考えている時は、先ず言葉が浮かぶ

今回浮かんだのは、「朝の甘い食卓」。水色と白のストライプのオーバーサイズのシャツに対して、 ストライプシャツがちょっとパジャマのイメージ↓パジャマでいただく、甘いブランチ↓ブランチには、パンケーキと甘いジャム という連想。 思いついた途端、それ…

それはまるで逢引きのようで

金曜日業務後。 「これから人とごはんなんだよね~。」「あ。わたしも。」「行く店はここ。」「おぉ。何か良さ気ですね。」 とゆう会話をして別れた同僚(女性)から20時くらいに、 『ヤバい、会社に財布忘れたw』『それはヤバいw』『ね。酒飲むのにねww…

美術史を物語として語る書籍「美術の物語」で芸術の真髄を知る

どうも。西洋美術史が気になって気になって、今現在放送大学の「西洋芸術の歴史と理論」を学び中です。 哲学と、 その時代の社会性と、 芸術と政治の関わりと、 作品自体のうつくしさ、なんて ハマらずにはいられないじゃんね…! 西洋芸術を理解したいの~!…

世界で起きている事と自分とのバランス

どうも。デートだ何だと日々ファッションアイテムをチェックしているのだが、時事ラジオを聴いてると、んなことしてる場合なのかなー、とも思う…。 まぁ、それとこれとは別問題なのでしょうけれど。 だってこのひりつく世界で、肩を寄せ合って嵐を凌ぐ場所を…

/ 勝 / 負 / 下 / 着 / で勝負をしている暇があるのか問題

どうも。何か下世話なようなタイトルですみません。(検索避けでタイトルにスラッシュ入れています。)でもこれはわたしの第一声ではない。昔の某ラジオ番組で言ってた事を思い出したというアレです。 何かと言うと、 コロナ禍で一時期テレワークだった その…

哲学が合致する瞬間は楽しい

どうも。ロードバイクSURLY(サーリー)を確認しに、実店舗へ行ってきました。店員さんの対応とかフレンドリーで普通に良かったのですが、だがお高い。イチから組むため、最安値で25万円。下手したら海外旅行へ行けちゃうぜ。 もうちょっと考えてみます、と…

メッセンジャーへの述懐

どうも。昨日から自転車の事ばかりを考えています(GIANTのロードが盗難に遭ってしまったので、次はいよいよSURLYが欲しい…!)。と、同時に、メッセンジャー時代の事も同時に思い出されて来るのだが、 周囲にはオリジナリティ溢れる自転車が常にあって、 無…

某マッチングアプリ初回攻略法

どうも。最近パートナー(結婚相手ではない)が欲しいなーと思い、某マッチングアプリを再機動させたので、その所感です。オシャレをしてパートナーとパーティとか素敵なレストランに食事に行きたいの~!というSHOW☆DO (「そろそろデート再開しませんか」…

「シン・ウルトラマン」感想。たぶん原作を知っていたらニヤリとする場面過多だったんだと思う

自力で自転車のパンク修理をしたので、最寄り映画館へ「シン・ウルトラマン」の鑑賞へ行って来ましたー(自転車で10分!) 予告編はこんな感じ。 www.youtube.com ちなみにウルトラマンについては、TBSラジオ「アトロク」での特集を聴いた程度の認知度です。…

ITに救われていること

どうも。今更ですが、Webデザイナーとして働いております。 それなのにITの力をたぶんそこまでは信じていないです。 だってやっぱりアナログの物作りの方が好きだし、現地に出かけて実際に体験する事に勝るものはないと思っているし、本と言えば、紙でしょ!…

これからどう生きるかの考察(マイホーム購入する?含め)

ちょちょちょっとまって~。 会社から送られて来たメッセ、キャリアプランどーする?(ちゃんと期日までに希望を出してね~)どころではなく、この先ひとり暮らし用のマンションを購入するのか、とか、ドイツの美大留学をどうするか、とか、ずっと都内に居る…

書籍「イヴ・サンローランへの手紙」が儚いながらもとてもうつくしい

「イヴ・サンローランへの手紙」はファッションデザイナーのイヴ・サンローランのパートナーだったピエール・ベルジェが、亡くなったサンローラン宛に書いた手紙(散文)がまとめられている。 サンローラン存命時は、 その大いなる才能と、それに伴う名声と…

ベン・ウィショーさん主演BBCドラマ「THE HOUR」2ndシーズンの感想を勢いのまま書く

どうも。英国俳優であられるベン・ウィショーさんが気になって気になって仕方ない日々です。彼が主演の「THE HOUR」1stシーズンに引き続いて、2ndシーズンを一気観したので、その思いの丈をぶつけますよ~。(※ネタバレを含みます) ちなみに1stシーズンの予…

BBCドラマ「The Hour」について勢いだけで書いた感想

ベン・ウィショーさ~ん!というアレが過ぎる週末。アマプラとネトフリにお目当てのタイトルがなかったので、GEOで宅配レンタルをしたDVD(7枚)の視聴に忙しく、やらなきゃいけない事があるのに進まねえ。放送大学とDUOよ…、何かごめん…。もうちょっとまっ…