「確認」した?

人生で大切なことは、自身での「確認」である、という心情の元、気になったもの・ことへは、全力で駆け寄って行きます。ゆるりとミニマリスト生活中。

オーケーストアから遠く離れて、その有り難みを実感する

こんにちは。
着物好きゆるりミニマリストのおれんじです。

20代の頃は自炊をほとんどしていなかったのですが、いつの頃からか自炊をすることが普通となっていました。
自炊のメリットとして、

  • 食べたい物が好きな量で食べられる(野菜多めなど)
  • 店に入店→着席→オーダーする物を決める→それを伝える、という面倒くさいプロセスがない
  • 席の位置によって落ち着けない(狭い・騒がしいなど)という事もない
  • コンビニなどで毎日賄っていると、ゴミが多く出ることに嫌気がさしてくる
  • 何だかんだで自炊はお安い(と思う)

などがあるかと。

そいで前回前々回と住んでいた物件の近くには、
高品質・Everyday Low Priceのオーケーストアがあったので、
お安いなー、これだけ買っても¥2,000とか…!神…!と、その恩恵を存分に享受していたのですが、

ok-corporation.jp

今の住居の近くにはオーケーストアがなく…、
近くの別のスーパーでお買い物をしているのですが、
そこは、お高い、量が少ない、何となく新鮮さがない、商品数が少ない、という悲しい状況で、どうしたものかと思っておりまする…。

いやでも都内の通常スーパーの「普通」はこっちなのだろうなー。
オーケーストアが価格のわりには異常に高品質すぎるのだ…。
高品質に加えて、オーケークラブに入会しますと(買い物時に提示するカードを作る)食料品(酒類を除く)が、本体価格×3/103(3%相当額)割引になるという仕様。
どんだけ…!

ok-corporation.jp

自炊をしながら暮らしたいと思っているのだとしたら、好物件の条件として、
「オーケーストアが近くにある」、って絶対含まれるよなーと思った次第でした。(長期的に見た時、恐らくエンゲル係数が相当変わって来ると思っている…)。