「確認」した?

人生で大切なことは、自身での「確認」である、という心情の元、気になったもの・ことへは、全力で駆け寄って行きます。ゆるりとミニマリスト生活中。

アナログ・ショートトリップのすすめ

隣に友人本日は夏日と素敵なシチュエーションが揃ったら、アナログ・ショートトリップはいかがでしょうか。やり方はとっても簡単。スマホの電源をオフにしてバッグに放り込んだら、そこから旅が始まります。まず図書館か本屋さんへ行って、ちょっと遠出くら…

ポニーテールに後れ毛が楽し

気がつくと美容院にさっぱり行っていません。通常顎ラインのボブヘアーで運用していたので、維持するために4ヶ月に一度くらいは美容院に行っていたのですが、 コロナ禍で移動を自粛していた テレワーク&自粛で人に会う訳でもないので、いつも同じ格好をして…

PayPay(ペイペイ)で送金を初めてやってみたらとても便利だった件

飲み代の割り勘をPayPay(ペイペイ)でやってみましたよ。2人して大きなお金しかなかったので、もらったお釣りをコンビニで崩しましょうか、的な事を言っていたのですが、お互いにPayPay(ペイペイ)を使っている事が分かって、夜中0時の神楽坂の外れで2人して初…

図書館へは「本を受け取りに行く」より「本を探しに」行きたい

図書館利用が全面的に解除になったようです。 ヤッター! コロナ禍での書籍代が、月/¥15,000くらいと、なかなかの数字を叩き出していましたよ。 とは言え自粛と同時に、外食も遊びに行く事も、飲み会も、日々コンビニでのちょっとした消費も全部消えたので…

なぜ京アニ制作の「Free!」は、観る度にまたそのご当地(鳥取県岩美町)に堪らなく行きたくなってしまうのかを考察する

コロナ禍以前の都内某所。仲良しの同僚くんと飲み屋に向かう道すがら、以下のような会話をしておりました。もう一度観たいアニメがあって、Dアニストアを再登録しちゃってさーへー何のアニメです?え…Free!……あ。そーゆーの観るんすねー(意外)分かっている…

ふたり付き合ってるの?と聞かれるのは光栄ですよね

中華屋さんで同僚と永遠とお酒を飲んでいる時に、店のおばちゃんに言われましたよ(画像はそのお店で以前「チンチロリンハイボール 」をした時に出したゾロ目です)。おぉ。そうゆうやり取りって久しぶりだなという甘酸っぱさと共に。同僚は既婚者なのですが…

自身のお金の運用を可視化できていない状態は、ゴミ屋敷に住んでいるようなもの

…だなと我ながら思ったので。 こんなお悩みを抱えているかた 現状活用しているカードや銀行など ①住信SBIネット銀行のデビットカード付き口座 ②PayPay(ペイペイ)アプリ ③楽天カード ④三井住友銀行 ⑤AOZORA BANK 運用のしかた(とても簡単!) 銀行口座は最低…

懲りずに逗子に引っ越そうかとしている

これからは職住近接だー!と都内に再び移り住んで、実際通勤時間はとても短縮されたのですが、それも2ヶ月の命でした。コロナ禍により、テレワークになった現在...都内に居る意味なくね...?と。4月からの異動だなんだで、その異動先から出向になりそうなもの…

コロナ禍は終わっていないが、情報を拾っていた媒体とか色々

緊急事態宣言が発令される前後から現在まで、本当に色んな流れがあって、日々関連の情報とすごい接してたな、と改めて思ったのでその振り返りなど。わたしが情報収集に使っていた(現在も利用中)番組やメディアは以下です。 TBSラジオ「Session-22」 J-WAVE…

一言で言うと「物足りない」

現仕事のリーダー、過去のご近所さん、飲み仲間、一時期座席がお隣さんな友人と、業務が全てテレワークに切り替わって、通勤自体がなくなったから以前より時間が相当あるはずなのに、何か物足りないんだよね~…という電話を業務連絡に託けてしていた本日夕方…

J-WAVE「GROOVE LINE」のDJピス兄のYOUTUBE「伝わるしゃべり」が、自分が話す時にピス兄を意識してた事と一部被っててビックリした

J-WAVE「GROOVE LINE」とは? ずっとピス兄の話し方と勢いとラジオテーマはすごい楽しいと思っていた GROOVE LINEのPodcastの配信をきっかけに自分の話し方を意識するようになった わたしがピス兄のラジオのトークから何となく感じ取って実践していたこと 更…

「[グラフィック版]アンネの日記」のイラストやレイアウトが素晴らしいのでぜひ読んで欲しい

「アンネの日記」自体が、まるで極彩色の物語のようなのです。日記に「キティー」と名前を付けて、語りかけるように(愚痴や日々の出来事の報告など)たくさんの言葉を綴っていること。そこに書かれているアンネの感性の色鮮やかさ。13歳とは思えないくらい…

ミニマリストになりたいと言うより、杉浦日向子さんの言う「江戸人」のようになりたい

杉浦日向子さんの言う「江戸人」の生き方や思考が好きなのです。「闘病」ではなく「平癒」(病は外からやって来るものではなくて、元々体内で共存していたものかもしれない。来てしまったら退散してもらうという考え)と言うのも、不要な物は持たない(そもそも…

部屋のベスポジありますか?

部屋のベスポジとは、「そこに居ると、充実した時間を過ごせるベストなポジション」のことです。「心とカラダがやすまる暮らし図鑑」に書いてあって、読んだ時に素敵なワードだな、と思ってはいたのですが、いざ!ベスポジ作りを!と頑張って場所を作ったり…

テレワークになって、要らなくなったものたち

豪語していた通り、弊社は全面テレワークに切り替えになるようですよ。ですので、緊急事態宣言が解除になった今でも、相変わらず出社なしの状況が続いています。強制テレワークからこっち、もやっとすることが多いので、バレットジャーナルで気持ちや現状の…